塾なし一覧

中学生自宅学習と塾の違いは圧倒的な演習量の差通信教育比較個別塾は

うちの現在高校生の娘を中学時代3年間地元大手の集団塾に通わせた経験があります。 なんらかの教材を使って自宅学習をした場合を想定して比べてみると、塾に通っていたことで、相当な演習量を確保できていたと感じます。 宿題もかなり多かったのです。 逆にいうと、塾並みの分かりやすい授業を受けることができ、塾並みの演習量を確保をできれば塾なしでも問題ないということになります。 そういうことは可能でしょうか。

高校の偏差値やレベルはどこからわかる塾以外の高校受験情報源は

親御さんが現在住んでいる地域の地元の人でない場合も多いですよね。 昔から住んでいる人なら知っているような地元の高校の評判や常識も案外わからなかったりします。 高校受験のときに、とても困りますよね。 なので、受験情報のために塾に通わせるというご家庭もあるくらいです。 ただ、塾を利用したとしても、塾からの情報は非常に断片的なので、塾あり、塾なしいずれにしても、親御さんとお子さんが自分たちで高校についての情報をとりに行く必要があります。